【おしゃれ】書きやすい!おすすめのシャーペン3選【文房具】

キャリア

どれにしよう

学生にとってどのようなシャーペンを使うのかは、結構重要だと思っています。

なぜならシャーペンを握っている時間はかなり多く、そのシャーペンがいいものであればあるほど、勉強時間が少しでも豊かになるからです

しかし、世の中にはたくさんのシャーペンが溢れています。

だからどのシャーペンを選べばいいのか分かりませんよね。

そこで今回は僕がオススメする書きやすいシャーペンを三つご紹介します。

〜本記事の内容〜

  • 見た目が良くて書きやすいシャーペンを紹介します。

スポンサードサーチ

オススメのシャーペン3選

パイロット コクーン

まず初めは、パイロットからでているコクーンです。

このコクーンはシャーペン本体の質感がとてもいいです。

マット加工されていて肌触りがよく、手にぴったりとマッチします。

シャーペンにしては結構重さがありますので、ずっしりとしっかりと書きたいという方にオススメのシャーペンです。

価格は2000円ほどです。

ぺんてる スマッシュ

続いて紹介するのは、ぺんてるのスマッシュです。

スマッシュはコクーンと違って、細くかなり軽いところが持ち味です。

そのためにずっと使っていても疲れません。

また指先のあたりにある滑り止めの触り心地がよく、クセになります。

しっかりと握ることができるので、細さの割にパワフルに書くことができます。

価格は1000円ほどで買うことができます。

ゼブラ デルガード

最後はゼブラのデルガードです。

このシャーペンは他のシャーペンとある点で一線を画しています。

それはシャー芯が折れないように、特殊な設計がされているという点です。

芯が折れそうになると、シャーペンの先についている装置が芯を守ってくれます。

これによってかなりストレスが減るので、筆圧が強くてよく芯を折ってしまうという方はぜひ使ってみてください。

書き心地は他の二つに比べて特別よい訳ではありませんが、シャー芯が折れるストレスから解放されるのでオススメできます。

価格は1000円前後です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この3つは僕がずっと愛用しているシリーズですので、本当にオススメできます。

シャーペンを探している人はぜひ参考にしてみてください。