【年末年始】年末年始は受験勉強をするべき?休んでもいい?

受験

スポンサードサーチ

はじめに

年末年始は家が忙しくなり、テレビも面白くなります。

ですので勉強する気もなくなりがちですよね。

そこで今日は年末年始に勉強した方がいいのかを解説していきます。

年末年始は絶対勉強した方がいい!

結論から言うと、年末年始は絶対に勉強したほうがいいです。

その理由を解説していきます。

理由① センター試験・入試が近い

年が明けるとセンター試験が始まりますよね。

センター試験が本命ではないという方も、2月には私立入試が本格的に始まります。

ですので気を抜きたくなる気持ちは分かりますが、絶対にサボってはいけない時期なのでふ。

理由② なんだかんだで周りはサボってる

受験生は皆、年末年始は勉強するべきか迷っています。

そして勉強をサボってしまう人もなかなか多いのが事実です。

だからこそ、年末年始は勉強して周りに差をつける努力をするべきなのです。

やる気が出ないところですが、そこを頑張ることで明るい未来が待っているのです。

理由③ 家の都合で勉強できない人もいる

年末年始は家族の都合で実家に帰らなかったり、親戚が集まったりなどで勉強できない人が一定数います。

そこで先ほど同様に勉強をすることによって差をつけることができるのです!

年末年始こそ勉強して周りに差をつけよう!

いかがだったでしょうか。

年末年始こそ差をつけるチャンスであり、入試が近くサボってはいけない時期なのです。

なにかと誘惑が多い時期にはなりますが、それは周りも一緒です。

ですので、より一層気合を入れて受験勉強をしてみてください!